清原和博が山口組「弘道会」ストラップを自慢することは、もうないかもしれない

覚醒剤で逮捕された清原和博氏は、
ずっと以前から山口組の弘道会と関係があると
いわれていました。

今回逮捕時に所持していた覚醒剤の入手ルートも
山口組の弘道会だと予想されています。

清原和博氏は山口組の弘道会のストラップを
自慢気に人に見せびらかすなどしており
親交の深さが伺えます。

離婚して仕事も干されてからは、
一度は縁を切ろうとしていたくらいですから、
今後は、山口組「弘道会」ストラップを自慢することは、
もうないかもしれないです。ないと願います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

清原和博と弘道会


山口組の弘道会ストラップ

清原和博氏はケータイに、山口組の弘道会ストラップをつけていました。
何かトラブルがあると、バックに弘道がいるぞを相手を威圧。

オーダーメイドの木彫りのストラップで、
菱の紋様の「弘道会」の文字が彫られています。

名刺を見せびらかす

清原和博氏は、女性と会ったりナンパした際
弘道会ストラップを始め、扇子、
その筋の人たちの名刺をこれみよがしに見せていました。
自慢のアイテムだと思われます。

山口組では覚醒剤は禁止

山口組では覚醒剤は禁止されています。
しかし一部の者が内密に覚醒剤を扱っているといわれています。

カラオケで六代目山口組テーマ曲を熱唱

清原和博氏は、カラオケで
「任侠一筋 六代目山口組テーマ曲」という演歌を
気持ちを込めて熱唱することで知られています。
強さへの憧れからなのでしょうか。

ゴルフ

清原和博氏はその筋の人とゴルフをしています。
おそらく山口組の弘道会と思われます。

ファッションがその筋っぽい

清原和博氏は、普段のファッションも
一般人のそれとはまったく違うセンスです。
ダークスーツにサングラス、坊主頭に刺青といった具合で
見た目がとても怖いです。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

「タニマチ」の存在


「タニマチ」とは、もとを辿れば相撲界のスラングです。
遡ること明治時代、大阪の谷町という町の開業医が
相撲好きが高じて力士に無料診察をしたのが由来です。

現在では、芸能人・スポーツ選手など有名人たちに
無償で金銭援助したり、活動を援助するひとたちを
「タニマチ」といいます。
つまり、後援者・個人スポンサー・パトロン・後見人など
を全部ひっくるめて「タニマチ」と呼ぶことができます。

また、「タニマチ」は山口組の弘道会など
その筋の人々と通じていることもあるといわれています。

清原和博のタニマチ

清原和博氏にも、実業家B氏というタニマチはいました。
しかし2001年11月に実業家B氏は
薬物所持で逮捕されています。さらにその後、脱税でも逮捕されています。

押尾学とタニマチがかぶっている

押尾学氏は2009年に薬物で逮捕されましたが
清原和博氏とタニマチがかぶっているという話があります。

押尾学氏のタニマチは
・パチンコ卸会社の会長
・元大手下着メーカーの女性社長
・実業家B
だといわれていますので
清原和博氏と押尾学氏、タニマチが、
薬物でのつながりもあると勘ぐってしまいます。

長渕剛は1995年に大麻で逮捕

2008年清原和博氏の現役引退セレモニーで
「とんぼ」を歌った長渕剛氏は
1995年1月に大麻で逮捕されています。

清原和博氏が薬に手を出したのは、
長渕剛氏が逮捕された翌年、
1996年オフに西武から巨人でFA移籍する直前だと
いわれているので、
2人には薬物または薬物関係者によるつながりも、
もしかしたらあったのかもしれません。

清原和博氏の2014年3月薬物疑惑報道以来
長渕剛氏は距離を置いています。
自分に火の粉が降りかかるのを避けてのことでしょう。

運転手


FNNのニュース報道でも登場していますが、
清原和博容疑者は移動するときは
付き人のような運転手X氏が運転する車で移動していました。

この「運転手X氏」は実はいぜんASKA氏の運転手をしていました。

さらにその前には、故・飯島愛さんの運転手を1~2年していて、
彼女からの信頼は厚く、部屋の合鍵を渡され掃除をしていたとか。
しかし、2006年11月に飯島愛さんが大金を横領された事件があり、
その犯人は「運転手X氏」でした。信頼を裏切りで返したのです。

飯島愛さんは、なぜか彼を訴えることはしませんでした。
「運転手X氏」はその後、ASKA氏の運転手を務め、
現在は清原和博容疑者の運転手です。

「運転手X氏」が覚醒剤に何らかの関係があると思わずにはいられません。
 
 

<スポンサードリンク>

 
 
関連記事
>>清原和博の現在の画像にショック。「薬物使用疑惑」は本当だった…【覚醒剤で逮捕】 
>>【病気の母を持つ清原和博】病名は難病だけではない。涙の親子エピソードが切ない
>>清原和博、覚醒剤逮捕の速報。文春前から捜査、左手に注射器とストロー、初公判は3月か4月。
>>【清原和博】覚醒剤の入手ルートはASKAと同じか?謎の運転手Xの存在も浮上
>>【オフィスキヨハラ】清原和博の事務所は評判最悪…衝撃ドタキャン3事例。売上減で倒産は確実か
>>清原和博が山口組「弘道会」ストラップを自慢することは、もうないかもしれない
>>清原和博はいつから刺青を足や背中に入れたのか。「小さい時からの憧れ」
>>清原和博、薬の真実。西武の後輩ではない、メールが語る証拠。野村貴仁で間違いないだろう
>>清原和博と野村貴仁、逮捕までの全貌。すべてはここから始まったのか
>>【清原和博と元会社社長はどこで】群馬の目撃場所が太田市である理由が怖い・・・
>>清原和博逮捕に「ハーフ美女」彼女が協力した理由が切ない…「もがき苦しむ彼の姿が辛くて」
>>【銀座リッツクラブの彼女】清原和博を覚醒剤中毒にしたホステスの闇が恐ろしい
>>【芸能人逮捕】清原和博の次はN(長渕剛)との噂。「イニシャルAKN」の詳細に衝撃
>>「群馬のシャブばばあ」清原和博の覚醒剤購入先。太田市に「シャブ御殿」建てた黒幕のプロフィールとは
>>【これが元巨人の今現在】野村貴仁の画像に衝撃。2006年に逮捕された元プロ野球選手は変わり果てていた
>>タニマチは清原和博を守るため逮捕されていた。名前は山田大輔(仮名)「生まれ変わりたい」
>>【覚醒剤逮捕の清原和博】巨人の先輩強打者が薬物を教えていた。「先輩は誰だ」ネットで話題
>>【現在の野村貴仁に衝撃連続】仕事もなく自宅は家中ゴミだらけ!「土足でいいですよ」
>>【清原和博と2ショット画像の大物歌手】誰でもない、「長渕剛」が有力な理由
>>【清原和博と長渕剛】殴り合いの喧嘩の原因は「薬物の噂をたしなめられたから」
>>【清原和博&長渕剛】絶縁の理由は「長渕剛の裏切り」週刊新潮の詳細がスゴイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP