【清原和博&長渕剛】絶縁の理由は「長渕剛の裏切り」週刊新潮の詳細がスゴイ

清原和博容疑者(48才)と、大物歌手の長渕剛さん(59才)
絶縁の理由がネットで何かと話題になっていますが、
週刊新潮によれば、絶縁の理由は長渕剛さんの「裏切り」でした。

週刊新潮の記事では絶縁に至るまでの経緯などを
詳細に、その「裏切り」の理由についても詳しく触れています。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

4人の覚醒剤仲間


週刊新潮によると
清原和博容疑者が覚醒剤を始めたのは
1999年、巨人に入団した頃でした。

そして清原和博容疑者は
「覚醒剤仲間」4人の名前を挙げていたといいます。

その4人とは
★1人目:タニマチ実業家
     競馬の予想会社・出版社などを経営していて
     有名プロゴルファーのマネジメントもしたことがある
     ・2001年11月 「清原和博を守るため」覚醒剤の所持で逮捕
          懲役2年6ヶ月、執行猶予4年
     ・2003年 法人税法違反(脱税)で逮捕
          2005年9月判決が下り収監、2009年3月まで服役
     ・2015年2月 覚醒剤取締法違反で逮捕
          (現在は上告中)
★2人目:のちに女優と結婚することになる実業家
★3人目:蕎麦屋・焼肉店を他店舗展開する経営者
★4人目:巨人で4番で活躍した過去があり、
     当時は代打の切り札として活躍していた外野手
     ※ネットでは吉村禎章氏ではないかといわれています。
     ※今から3年くらい前に、その筋の関係者から薬物を入手
      しているという疑惑を持たれて、警察の捜査線上に浮上したことも。

そしてさらに、5人目が加わりました。
清原和博容疑者が「アニキ」と慕う大物歌手の長渕剛さんです。
なんだかリアル「トンボ」のような世界ですね。
★5人目:長渕剛

5人目の覚醒剤仲間 長渕剛


しかし、5人目の長渕剛さんは、アニキというだけあって
他の4人とは一緒に覚醒剤をやらず別格扱いでした。

もっぱら日比谷にある帝国ホテルのスイートルームに
2人でこもって覚醒剤を使用していました。
ガラケーで「ぶっ飛び2ショット写真」を撮ったのは、
そうして2人で覚醒剤を楽しんでいたときのことです。

長渕剛のために覚醒剤の調達に奔走したことも


清原和博容疑者は長渕剛さんに頼まれて
覚醒剤のいつもの購入・入手ルートである群馬の密売人に
注文したことがありました。

しかし、その時ちょうど在庫切れだったので
清原和博容疑者は別の密売人を探して出して
はるばる名古屋まで日帰りで
アニキのために覚醒剤を購入・入手しに行きました。

そして苦労して手に入れた覚醒剤を長渕剛さんに渡すと
なんと長渕剛さんはお礼の一言も言わず
当たり前のように覚醒剤を持ち帰ったといいます。

そんな長渕剛さんに態度について
清原和博容疑者は知人に不満を漏らしていました。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

長渕剛の「裏切り」が絶縁の理由だった


2014年3月、清原和博容疑者が週刊文春の報道によって
薬物疑惑を持たれると、
清原和博容疑者はアニキ長渕剛さんに
「どうしたらいい?」と相談を持ちかけました。

しかし返ってきたのはアニキらしからぬ
「もう、オレとかかわらないでくれ」
「電話もかけないでくれ」
という、なんともつれない「裏切り」の言葉でした。

長渕剛さんの「裏切り」。
これが絶縁の理由です。

絶縁宣言をされた清原和博容疑者は
それまで「アニキ」と慕っていた長渕剛さんを
「あの野郎、絶対に許せねえ」と口にするように
なったといいます。

長渕剛は警戒心が強い


長渕剛さんが清原和博容疑者と絶縁した理由は
とばっちりを受けたくなかったからだといわれています。

もともと長渕剛さんは警戒心が強いひとで
少しでも警察が捜査しているのではと疑うと
・生理食塩水を点滴
・血液クレンジング
などで覚醒剤を抜いていました。

長渕剛 大麻で逮捕された過去


有名な話ですが、長渕剛さんは1995年1月に
大麻所持で逮捕されています。
自宅を家宅捜査した結果、大麻1gが押収されました。
ただ、覚醒剤の使用については、
当時本人はかたくなに否定していました。

しかし週刊誌「FOCUS」は、
長渕剛さんの元側近の証言で
長渕剛さんが覚醒剤を大量に購入・入手していて
当時事情聴取を受けた交際相手の
国生さゆりさんと長渕剛さん2人とも、
覚醒剤を使用していたという記事を報じました。
  
 

<スポンサードリンク>

 
 
関連記事
【清原和博】
>>清原和博の現在の画像にショック。「薬物使用疑惑」は本当だった…【覚醒剤で逮捕】 
>>清原和博、覚醒剤逮捕の速報。文春前から捜査、左手に注射器とストロー、初公判は3月か4月。
>>清原和博が山口組「弘道会」ストラップを自慢することは、もうないかもしれない
>>清原和博はいつから刺青を足や背中に入れたのか。「小さい時からの憧れ」
>>清原和博の現在までの車遍歴をカラー画像で紹介。ナンバーで自己主張しすぎでバレバレ。
【家族・会社】
>>【病気の母を持つ清原和博】病名は難病だけではない。涙の親子エピソードが切ない
>>【オフィスキヨハラ】清原和博の事務所は評判最悪…衝撃ドタキャン3事例。売上減で倒産は確実か
【入手ルート】【密売人】
>>【清原和博】覚醒剤の入手ルートはASKAと同じか?謎の運転手Xの存在も浮上
>>「群馬のシャブばばあ」清原和博の覚醒剤購入先。太田市に「シャブ御殿」建てた黒幕のプロフィールとは
>>清原和博の「群馬の密売人」が誰だか判明…名前は小林和之で「女密売人シャブばばあ」の息子か。親子で逮捕の可能性【画像あり】
>>【密売人】小林和之の経歴プロフィールと母が「群馬のシャブばばあ」という衝撃の事実。
【野村貴仁】
>>清原和博、薬の真実。西武の後輩ではない、メールが語る証拠。野村貴仁で間違いないだろう
>>清原和博と野村貴仁、逮捕までの全貌。すべてはここから始まったのか
>>【これが元巨人の今現在】野村貴仁の画像に衝撃。2006年に逮捕された元プロ野球選手は変わり果てていた
>>【現在の野村貴仁に衝撃連続】仕事もなく自宅は家中ゴミだらけ!「土足でいいですよ」
>>結婚や家族も注目される元巨人【野村貴仁】知人女性にストーカー行為をした翌年に離婚協議
【タニマチ】
>>【清原和博と元会社社長はどこで】群馬の目撃場所が太田市である理由が怖い・・・
>>タニマチは清原和博を守るため逮捕されていた。名前は山田大輔(仮名)「生まれ変わりたい」
【彼女】
>>清原和博逮捕に「ハーフ美女」彼女が協力した理由が切ない…「もがき苦しむ彼の姿が辛くて」
>>【銀座リッツクラブの彼女】清原和博を覚醒剤中毒にしたホステスの闇が恐ろしい
>>【嘘ではない】生島マリカが清原和博の元カノだった事実「いいことばかり」想い出エピソードが切ない
【長渕剛】
>>【芸能人逮捕】清原和博の次はN(長渕剛)との噂。「イニシャルAKN」の詳細に衝撃
>>【清原和博と2ショット画像の大物歌手】誰でもない、「長渕剛」が有力な理由
>>【清原和博と長渕剛】殴り合いの喧嘩の原因は「薬物の噂をたしなめられたから」
>>【清原和博&長渕剛】絶縁の理由は「長渕剛の裏切り」週刊新潮の詳細がスゴイ
【その他交友関係】
>>【覚醒剤逮捕の清原和博】巨人の先輩強打者が薬物を教えていた。「先輩は誰だ」ネットで話題
>>清原和博の次は誰が逮捕されるのか。「離婚歴のある俳優」「球界OB(先輩と後輩2人)」とは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP