【嘘ではない】生島マリカが清原和博の元カノだった事実「いいことばかり」想い出エピソードが切ない

13才のストトリートチルドレンになり
北新地のクラブでホステスとして一世を風靡し
3度の結婚・離婚、2度の癌を経験した
生島マリカさんは、2015年12月に半自叙伝
「不死身の花」を出版し話題になりました。

そのなかで、大阪ホステス時代、22才の頃に、
当時西武に所属していた清原和博容疑者と
2年弱、遠距離恋愛で付き合った元カノだと
綴っていて、「嘘」ではないかといわれていましたが
元カノ情報は「嘘」ではありませんでした。


 
 

【スポンサードリンク】

 
 

生島マリカ 清原和博の元カノだった


元カノ時代のことを思うと、いいことばかりが
頭をよぎるといいます。
清原和博容疑者が関西にくると、生島マリカさんの
自宅にも立ち寄りました。

清原和博容疑者はすでに他で食事をして満腹の
はずなのに、生島マリカさんが用意した肉じゃがを
「おいしい、おいしい。
お前がせっかく作ってくれたんだから、
ありがとう、ありがとう」と、残さず全部
たいらげたといいます。

生島マリカさんは当時生まれたばかりの犬を
2匹飼っていて、清原和博容疑者がくると
2匹は近寄ってなつくそうで
清原和博容疑者は疲れているはずなのに
ずっと犬たちを撫でて可愛がっていたんだとか。

2人でよく出かけた神戸の街では
子供たちからサインを求められることが
多かったそうですが、そんな時清原和博容疑者は
まず生島マリカさんに気を遣って
「サインして来たっていい? 子供なんやけど」
と了解を得てから、子供一人ひとりに一生懸命
サインを書いていたといいます。

現在の清原和博容疑者とは正反対に思える
エピソードですね。この人間性のまま、
年を重ねていけばよかったのにと思い切なくなります。

また、交際当時、清原和博容疑者は
「打てなかった・・・」
「今日はここで俺がやらなあかんかったのに…」
と弱音を吐くこともあり
スター選手が悩む素顔を垣間見たようです。

2人の交際期間は2年弱、遠距離恋愛しましたが
別れたあとも20年以上、交友関係は続いていきました。

巨人移籍後

生島マリカさんは清原和博容疑者について
巨人移籍後に、おかしいと思うことがありました。
薬物症状というより、精神的におかしいという点で
会話中に時々、魂が出るように「ふー」としたとか。

現役引退後

2008年に現役を引退したあとの
清原和博容疑者の様子については
「ピリピリした感じはしました。
まわりをすごく気にしたりとか
(以前は)そういうことはなかった」
と語っています。
警察の捜査を警戒している様子が想像できますね。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

薬物疑惑報道

2014年3月に清原和博容疑者が週刊文春に
薬物疑惑を報道された頃、
生島マリカさんは密会してました。

飲み屋で朝まで清原和博容疑者の話を聞き
亜希夫人にも何度も連絡をしたが
まったく連絡は取れず落ち込んでいました。

生島マリカさんは落ち込む清原和博容疑者
を自宅に泊めて
薬物疑惑の真偽について尋ねると
「「そんなことはやってへん!」」
と否定したといいます。
もちろんこれは清原和博容疑者の嘘だったわけですが。

一方で、過去に薬物は使用したか尋ねると
「それはノーコメントや・・・」と。

生島マリカさんは清原和博容疑者がトイレに行った際
かばんの中身をチェックしましたが
薬物の証拠はなかったそうです。

嫁はんが子供を連れて行方不明や!

生島マリカさんの自宅に一泊したあと、
帰っていった清原和博容疑者でしたが
「嫁はんが子供を連れて行方不明や!」と
取り乱した様子で
また電話がかかってきてきました。

薬物疑惑報道を受けて、
亜希夫人が子供を連れて家を出て行ったからです。
その後3ヶ月ほど連絡が取れない状況が続き
子供のことが心配で精神的に
弱り切っていた時期に、
亜希夫人側から書類がきて

これに判子を押せば子供に会えるようになる
と思い込んだ清原和博容疑者は判子を押したそうです。
子供に野球の才能を感じていたので
清原和博容疑者にとっては「子供だけが希望」
でもありました。

子供がプロ野球選手になったら
自らが指導することが夢であると。

離婚後

2014年9月に亜希夫人と離婚したあとは
子供と離れ離れになってので情緒不安定だった
そうです。生島マリカさんの印象としては
覚醒剤の影響というより、普通に落ち込んでいたと。

また、清原和博容疑者が現役引退後に入れた
足に入れた龍の刺青については、
「息子2人だと思って入れた」と聞いたそうです。
だから、龍は2頭です。

さらに清原和博容疑者は、子供たちに会ったあとに
訪れる日曜日、夜には寂しくて死にたくなる
「魔の日曜日」と表現して、
仲間たちが慰めると、泣いていました。

「魔の日曜日」を語った頃から、清原和博容疑者の
様子は生島マリカさんから見ても不自然であり
・会話中にボーッとする
・突然子供の話をしたかと思うと急に黙りこむ
など挙動不審だったそうです。
お酒を飲むときは、つぶれるために飲む飲み方
だったりと、自暴自棄な様子も。

2015年10月2日、生島マリカさんが清原和博容疑者に
会ったのはこの日が最後でした。

現在

生島マリカさんは清原和博容疑者が
逮捕されたことについて、
「裏切られたという思いはありましたけど、
元気になるように待っているんで」
と心中を語っています。友達なんですね。

生島マリカと清原和博の出会い


生島マリカさんと清原和博容疑者の出会いは
22才の生島マリカさんが勤めていた大阪北新地のクラブに
清原和博容疑者が遊びにきたことがきっかけです。

生島マリカさんは野球のことは全く知りませんが
さすがにスター選手だった清原和博容疑者のことは
知っていました。
それに、亡くなった親友が清原和博容疑者の
大ファンだったからです。

クラブでは、清原和博容疑者にホステスたちが
殺到しましたが、そこまで興味がなかった
生島マリカさんは盛り上げ役に徹して、
名刺を渡すこともありませんでした。

ところが翌日出勤すると清原和博容疑者が
クラブに電話をかけてきて
「清原です。昨日は楽しかったです」
「明日か明後日、関西に帰るんで、
よかったらメシでも食わへん? 自分おもろいわ」
と声をかけてきたので、食事をしたのが
始まりでした。

生島マリカが語る清原和博という人間


「彼は典型的な『内気で外股』。
繊細で傷つきやすい自分を隠すために強がってしまう人なんです。
だから誤解も受けやすい。
私にとっては『この人と結婚したらどうなっていたかな』
と思い返すこともあった唯一の人。応援する気持ちは変わりません」
※引用:ヤフーニュース

清原和博容疑者は、覚醒剤をやってないと、
テレビで全国に視聴者に嘘をつき、
苦しいときに支えてくれた元カノにも
「やってない」と嘘をつきました。

それでも、生島マリカさんは
清原和博容疑者が立ち直ろうとするときは
助けてあげたいと語っています。
その時は元カノの優しさを裏切らないでほしいですね。
 
 

<スポンサードリンク>

 
 
関連記事
【清原和博】
>>清原和博の現在の画像にショック。「薬物使用疑惑」は本当だった…【覚醒剤で逮捕】 
>>清原和博、覚醒剤逮捕の速報。文春前から捜査、左手に注射器とストロー、初公判は3月か4月。
>>清原和博が山口組「弘道会」ストラップを自慢することは、もうないかもしれない
>>清原和博はいつから刺青を足や背中に入れたのか。「小さい時からの憧れ」
>>清原和博の現在までの車遍歴をカラー画像で紹介。ナンバーで自己主張しすぎでバレバレ。
【家族・会社】
>>【病気の母を持つ清原和博】病名は難病だけではない。涙の親子エピソードが切ない
>>【オフィスキヨハラ】清原和博の事務所は評判最悪…衝撃ドタキャン3事例。売上減で倒産は確実か
【入手ルート】【密売人】
>>【清原和博】覚醒剤の入手ルートはASKAと同じか?謎の運転手Xの存在も浮上
>>「群馬のシャブばばあ」清原和博の覚醒剤購入先。太田市に「シャブ御殿」建てた黒幕のプロフィールとは
>>清原和博の「群馬の密売人」が誰だか判明…名前は小林和之で「女密売人シャブばばあ」の息子か。親子で逮捕の可能性【画像あり】
>>【密売人】小林和之の経歴プロフィールと母が「群馬のシャブばばあ」という衝撃の事実。
【野村貴仁】
>>清原和博、薬の真実。西武の後輩ではない、メールが語る証拠。野村貴仁で間違いないだろう
>>清原和博と野村貴仁、逮捕までの全貌。すべてはここから始まったのか
>>【これが元巨人の今現在】野村貴仁の画像に衝撃。2006年に逮捕された元プロ野球選手は変わり果てていた
>>【現在の野村貴仁に衝撃連続】仕事もなく自宅は家中ゴミだらけ!「土足でいいですよ」
>>結婚や家族も注目される元巨人【野村貴仁】知人女性にストーカー行為をした翌年に離婚協議
【タニマチ】
>>【清原和博と元会社社長はどこで】群馬の目撃場所が太田市である理由が怖い・・・
>>タニマチは清原和博を守るため逮捕されていた。名前は山田大輔(仮名)「生まれ変わりたい」
【彼女】
>>清原和博逮捕に「ハーフ美女」彼女が協力した理由が切ない…「もがき苦しむ彼の姿が辛くて」
>>【銀座リッツクラブの彼女】清原和博を覚醒剤中毒にしたホステスの闇が恐ろしい
>>【嘘ではない】生島マリカが清原和博の元カノだった事実「いいことばかり」想い出エピソードが切ない
【長渕剛】
>>【芸能人逮捕】清原和博の次はN(長渕剛)との噂。「イニシャルAKN」の詳細に衝撃
>>【清原和博と2ショット画像の大物歌手】誰でもない、「長渕剛」が有力な理由
>>【清原和博と長渕剛】殴り合いの喧嘩の原因は「薬物の噂をたしなめられたから」
>>【清原和博&長渕剛】絶縁の理由は「長渕剛の裏切り」週刊新潮の詳細がスゴイ
【その他交友関係】
>>【覚醒剤逮捕の清原和博】巨人の先輩強打者が薬物を教えていた。「先輩は誰だ」ネットで話題
>>清原和博の次は誰が逮捕されるのか。「離婚歴のある俳優」「球界OB(先輩と後輩2人)」とは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP